【ブログ】ONEも観る。

最近、金曜日が楽しみです。

 

格闘技の話。

 

 

 

これまで、定期的に追いかけていた格闘技イベント(団体)は3つでした。

K-1

RIZIN

RISE

この3つは極力当日に観戦して、無理な時でも極力ネタバレを避けてアーカイブを観に行く程度には追いかけていました。

特にK-1に関しては、開催日にほぼ確実に有給を当てて観ています。

 

ところが。

昨今のコロナ禍のせいで、どの団体も開催ペースが遅くなったり、外国人勢の参戦がほとんどできないという状況が続いていまして。

レベルの高い日本人同士の試合なら十分楽しめるのですが、正直全試合そういうレベルかというとやっぱりまだまだ厳しいわけで。

 

そして最近はようやく海外選手の渡航が緩和されてきた中。

 

偶然、TBSで「ONE Championship」の番組が毎週放送されているのを知り。

それを録画して観たんですよ。

 

ちなみにこのONEというのはですね。

シンガポールを本拠地とする割と新興の格闘技イベントなんですが、とにかく資金力が強い。

それによって、かつてのDREAMや戦極で活躍していた選手や、さらにアメリカUFCから移籍した選手も多数在籍していて、選手層が厚いだけでなくそれぞれの階級のレベルもとても高いんですね。

 

それくらいの情報は知っていたものの、観戦をした事はほとんどなく。

理由は、いつやっているかわからなかったのと、日本語では観られないんじゃないかっていう勝手な思い込みでした。

 

それが実際には、地上波で毎週特集の番組が放送されていて

しかも肝心の本戦も、日本時間で観られる時間帯に配信されていたんですね。

Abemaだから無料で、日本人の実況と解説つきで。

 

さらに。

その開催日が、オレのシフトの休日と被る金曜日がメイン。

 

さらにさらに。

やっと外国人の渡航が緩和されたので、日本人がシンガポールの本戦に出られたり、欧米人が渡ってきたり、各国の強豪がひしめき合って見た目も豪華。

そして今月11月は毎週開催っていう。

 

偶然このタイミングで観始める事が出来てしまったおかげで

見事にハマりました。

 

今、金曜日が楽しみです。

 

来月からも割とコンスタントに大会があって嬉しいですね。

国内のイベントが数ヶ月に1回のペースなのが、月に数回ペースってのは強い。

それだけで観戦するモチベも上がりますね。

むしろなんでこれまで観ていなかったんだろう。

 

まだまだ選手の名前はほとんど覚えられていませんが、これからも応援していって、語れるレベルになりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image