【ブログ】引き込んでしまった。

ここの記事でたまに登場する「後輩くん」達の存在。

これまでは3人登場していました。

 

有名ミュージシャンの後輩くん

プロコンポーザーの後輩くん

ゲーマーの後輩くん

 

ちなみに一番遊ぶのが、プロコンポーザーの後輩くん。

ここへ今回、もう一人新たに登場です。

 

格闘家の後輩くん。

 

とはいっても、プロデビューをしているわけではなく。

高校時代にボクシングを経験し、今はキックボクシングジムに通っていていつか試合に出られたらいいなぁという程度ではありますが、格闘技をやっていると。若くてイケメンで陽キャの後輩くんです。

年齢も親子ぐらい離れているんだけども。

 

そんな、一見オレとは接点がなさそうに見える彼。

しかし格闘技車好きというのと車好きというところでめちゃくちゃ話が合い。

彼がこちらに異動してきた一昨年の時点から、仲良くしてもらっていたのです。

 

そんな中、先日ふと聞いてみました。

 

「スケボーできたりする?」

と。

 

運動めっちゃ好きな子だし沖縄育ちだしチャラいし、やった事あんじゃね?と。

 

すると。

 

「やった事ないけど、できると思います!」

だって。

なんだそのポジティブな回答。

 

なんでも、沖縄に住んでいた頃はサーフィンもやっていたそうで。

その練習用で、サーフスケートはやっていたんだと

陸用のサーフボードで、三輪や四輪のサーフボード型スケボーみたいやつですね

 

で、こちらに越してきてからはキックのジムには通っているものの、それ以外にも運動をやりたいと思っていたそうで。

今度買ってきますだって。

 

さすが陽キャ、フッ軽のレベルが高い。

20代の頃の自分や周りのフッ軽連中を思い出して、なんだか嬉しくなってしまいました。

 

そんなわけで、唐突にスケボー仲間が増えそうな感じになりました。

これでいよいよオレもサボっていられなくなってきそうです。

 

で、ちょっとだけ思っているのが。

スケボーって危ないからなかなか薦めづらいんだけど、これを機に間接的に他の大人も巻き込んでさらに仲間が増えたらいいなと。

ゲスい話だけど、オレが直接誘わなきゃ罪悪感も生まれないし。

よし、それでいこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA Image
Reload Image