【ブログ】白鳥さん。

はい。

昨日はお休みでしたが、朝早くからバイクに乗ってお出かけでした。

 

 

 

 

 

午前中は、めちゃめちゃいい天気でしたよ。

 

今回は、県内のとある河原へ向かいました。

 

休み前に、次はバイクでどこへ行こうか考えている時にふと

あ、白鳥を見に行こう。

と、思いつきまして。

 

そういえば前にうどんを食べに行った時、近くにコハクチョウの飛来地があるという看板を見た事を思い出したんですね。

ちょうど冬だし白鳥の飛来シーズンではないかと。

 

そんなこんなで1時間程バイクを走らせて、飛来地を探しました。

 

すると。

 

辿り着く前だというのに、遠くの方に4羽程の羽ばたく白鳥の姿が。

間に合わなかったか!?

ちょっと遅かったか!?

 

でも一応場所だけは確認する事にして、飛来地を目指しました。

 

そしてようやく飛来地と思しき場所を見つけてバイクを止め。

臨時駐車場があって、そこが溢れんばかりに満車でした。

 

これは!

まだいるっぽい!?

 

希望の光が見えたので、そのまま河原まで歩き。

 

 

 

 

 

まずは、鴨さんの群れを発見。

他にも、白鷺なんかもいました。

 

もう少し歩くと、ちらほらとカメラマンの姿が見えたのでそちらへ行くと。

 

 

 

 

 

いましたコハクチョウ!!

2羽だけだけど!

 

おおお。

こういうところでは初めて白鳥見たかも。

今までは都会の有名な池とか掘とかそういう場所でしか見た事なかったもんな。

都会にいるのも野生なんだけど、こっちのが野生感あるよね。

感動が違う。

 

さらに奥に進むと、もっと多くのカメラマンの姿が。

そして、たくさんの「鳴き声」が。

 

そちらへ行ってみると……

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃいた!!!!

 

え、白鳥の飛来地ってそういう感じ?

こんなのんびりしてんの?

陸上で?

 

写真を撮りに近づいても、全然逃げないの。

めっちゃファンサくれるじゃん。

 

これで、白鳥のイメージがだいぶ変わりました。

「冬にしか姿を見せない儚く美しい鳥」っていうイメージが

「デカいアヒルみたいでかわいい」のイメージになりました。

 

 

 

 

 

水辺でくつろぐ姿を見ると、「ああこれこれこういうの」ってなるね。

求めていた絵というかね。

 

ここにいた多くのカメラマンの人達はみんな、白鳥の飛び立つ姿を待っていたと思うんだけど、オレはそれを待たずにその場所を後にしました。

あれだけいっぱい、それもあんな近くで見られたんだから満足ですよ。

 

いやーしかし、よかったな白鳥。

割と近場で、良いところを知ったわ。

白鳥の事を思い出したオレ、ナイス判断。

 

来年もまた会いに行こう。