【ブログ】野生の味。

昨日はお休み。

 

昨日の記事の続きになるんだけども。

朝から家を出て、後輩くんとランチに行ってきました。

 

今回お邪魔してきたのはこちら。

 

 

 

 

 

飯能にある、ログキャンプさん

文字通り、ログハウス風の建物です。

 

 

 

 

 

着いた時には先客はなかったので、テラス席にしてもらいました。

せっかくだしね。

 

で、ここは何が売りのお店かというと。

 

 

 

ジビエ料理です。

鹿や猪がリーズナブルに頂けるんですね。

 

 

 

 

 

まずはこれ。

猪バーガー。

 

これを食べたかったんです。

 

 

 

 

 

このボリュームですよ。

 

猪のパティは、密度がものすごい。

思っていたほど臭みはなく、独特の風味と酸味があって食べやすかったです。

 

野菜も一般流通されていない有機栽培のものだそうで、甘みがあって美味しかったですね。

 

あとは2人でシェアするように頼んだのがこれ。

 

 

 

 

 

ジビエ料理3品のプレート。

奥の左から鹿肉コロッケ、鹿肉フランク、猪肉ハンバーグ

 

鹿肉も初めて食べましたが、これも独特。

牛や豚のような油気はなくてパサついているんですが、口の中で砕けたその一粒一粒に肉の味が濃縮されていて、ソーセージひと噛み分だけでも牛肉2〜3切分はありそうな食感でした。

肉の風味を一生味わっている感じ、すごく幸せだったなぁ。

 

 

 

 

 

鹿肉コロッケって言っても、ほぼメンチカツですね。

揚げたらそりゃ美味いわ。

 

そんなわけで、初めてのジビエをじっくり堪能しました

鹿も猪も、甲乙つけがたいほど美味しかったです。

お店のマスターも気さくな人で、ジビエが初めてだと話したらいろいろ詳しく教えてくれました。

 

ここはいいお店だったなぁ。

絶対また行こう。

 

その後は少しだけ寄り道。

 

 

 

 

 

後輩くんが最近「ヤマノススメ」を観たというので、少しだけ聖地へ。

 

そんなこんなで、半日でしたが良いドライブができました。

今回一緒に行った後輩くんとはプライベートで初めて遊んだけど、気も合うしまたどっか行きたいなぁ。